14.3 USBメモリからの印刷

 ECCS複合機では,USBメモリに入っているデータを直接印刷することができる.
 印刷可能なデータ形式は,
  Microsoft Office文書(.doc, .docx, .xls, .xlsx, .ppt, .pptx),
  PDF(.pdf),画像(.jpg, .jpeg, .tif, .tiff),XPS(.xps)
である.
 印刷方法は以下の通り.

 印刷ジョブ操作機のメニューから「USBプリント」を選択する.
14-3_1.png

 操作端末のUSB端子に,USBメモリを挿す.
14-3_2.png

 USB端子は,操作端末前面の USB ポートである.
14-3_3.png

(1)ファイル一覧
  USBメモリ内のファイルが一覧に表示される.印刷するファイルを選択し[次へ]を選択する.

14-3_4.png
  a:(2)印刷設定へ
  b:(4)表示ファイルの変更へ

(2)印刷設定(印刷設定タブ)
  印刷部数,カラー指定等を設定する.
14-3_5.png
  c:(5)印刷プレビューへ

(3)印刷設定(ページ設定タブ)
  用紙サイズ,印刷範囲を設定する.
14-3_6.png

(4)表示ファイルの変更
  ファイル一覧に表示するファイルの絞り込みが可能
14-3_7.png

(5)印刷プレビュー
  指定したファイルの1枚目(範囲指定した場合は,指定した範囲の開始ページ)が表示される.
14-3_8.png
  d:(1)ファイル一覧へ
  e:(2)印刷設定(印刷設定タブ)へ

(6)交通系電子マネーカードまたは,プリペイドカードを課金装置にセットし,[印刷]を押す.
14-3_9.png

(7)印刷後,USBメモリを抜き取る.